こんにちは未登録

◆ カテゴリ

未分類 (0)
情勢まるわかり!            柳沢清のワールドステータス (23)
穏やかな部屋 (1)

◆ 最新記事

◆ 最新コメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
7月の動向
相模の攻防
中核拠点を抑えられた北条家が、徳川家と本願寺の援軍と共に本城への進軍を防ぐべく山中の奪還を目指しました。以前に同様の組み合わせで戦った際には徳川家の援軍の活躍で押し返しに成功した為、当初は北条家優勢の見方が強かったこの一戦ですが、上覧大会の影響もあってか斉藤家がこれを退ける結果になっています。北条家は自力では小田原城での戦いを避けることが難しくなりましたが、斉藤家と不戦の約束をしている徳川家はさておき、物資を蓄えている本願寺であれば時間を稼ぐ事ができる状態です。斉藤家が進路を変える可能性もありますが、北条家はまさに崖っぷちに追い込まれています。


大和の戦い
斉藤家と北条家が山中で戦うのと同時に、大和では上杉家が雑賀衆に攻め込んでいました。これは上杉家が雑賀衆の同盟国を分断する事と、優位な状態で合戦ができると考えての事であると見受けられます。しかし、雑賀衆が大決戦を制し奮闘の末に拠点の防衛に成功しています。雑賀衆は物資を貯めたまま進軍を控えていたので、この勢いに乗って進軍を始める可能性もあります。


北陸の戦い
時を同じくして、北陸でも伊賀忍が足利家に進軍。北陸での攻防の末に、足利家と伊賀忍が最前線に割って入る形で収束を見ていましたが、伊賀忍はやはり足利家の同盟国分断が目的であったようです。この接戦を制したのは伊賀忍ですが、今後は朝倉家側の反撃も予想されます。北陸では今後も合戦が頻繁に起こるのではないかと思われます。



織田家の進撃
翌週、朝倉家の協力で港を奪還した織田家が上杉家の輪島へ攻め込みます。上杉家は本国での戦いではない事もあり、あまり勢いを感じられません。少し前までは北陸での戦いは上杉家に突破口を抑えられていた格好でしたが、これを織田家が突き崩すかもしれません。織田家は物資さえあれば防衛の心配なく進軍する事ができる状態であり、終盤で最も躍進する勢力になれる可能性が高いです。織田家の動向に目が離せません。
スポンサーサイト
 
ゲームより現実世界大事にしたほうがいいですよ
烈風サイドが嫌気さしてるのに無理やり同盟組むあたりが無神経すぎるw
滅ぼされかけた勢力とよくもまあぬけぬけと同盟組めましたね
真紅鯖はあなたがたのお陰で徳川上杉滅亡とともに二度と合戦そのものが発生しません。
おめでとう。
2011/09/22(木) 17:54:40 | URL | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/10/28(金) 21:56:38 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/12/16(金) 12:37:30 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/10/17(水) 15:30:17 | | [ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/14(月) 20:54:46 | | [ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

◆ 検索フォーム

◆ RSSリンクの表示

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ QRコード

QR

◆ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
29737位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10628位
アクセスランキングを見る>>


copyright こんにちは未登録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。