こんにちは未登録

◆ カテゴリ

未分類 (0)
情勢まるわかり!            柳沢清のワールドステータス (23)
穏やかな部屋 (1)

◆ 最新記事

◆ 最新コメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
最新の情勢
武田家と徳川家の戦い
戦端が開いてから武田家優勢で推移している武田徳川戦ですが、伊勢で戦っていた頃に比べると徳川家の勢いに陰りが見えてきた印象があります。大決戦では徳川家が上手ではあるものの、陣取戦では2倍近い戦果を挙げています。武田家の進路は三河となりそうですが、徳川家も本国での防戦となれば士気が上がる事も考えられます。この戦いは予断を許さない状態ですがまだまだ続く可能性があるでしょう。少し気が早いですが、今の状態では徳川家からの遺恨が残った状態で次のシーズンを迎える事になるかと思いますので、武田家が望むとも望まざるとも必然的に対立する事になるでしょう。そうなった時の為にも、徳川家の戦意を削いでおく必要を感じます。

相模の戦い
相模では斉藤家が進軍を続け、中核で一進一退の攻防戦になっています。斉藤家の攻撃の後に、北条家が徳川家を伴って中核の奪還をしているのが現状ですが、やはり斉藤家側から追加の遠征があった場合は小田原も持ちこたえる事ができない可能性があります。この戦いには遺恨が残る要素が少ないと思われるので、両者の事情が一致して講和に至のはそう難しく無いでしょう。

信濃の戦い
上杉家の矛先を浅井家が引き付ける目的で始まったこの戦いは、海津の攻防戦が繰り返されていますが浅井家の思惑通りの結果となっています。上杉家は浅井家を捨て置けば本国に侵入される為、手一杯の状態です。ただし押し返す周期に追加の遠征を受けると2正面での戦いとなり、上杉家はこれ以上対応できないと思われます。


総じて、西国連合側は追加の攻撃ができる準備が整いつつあります。残された時間は多くありませんが、何度かの本城の攻防戦が起こる可能性も考えられます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

◆ 検索フォーム

◆ RSSリンクの表示

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ QRコード

QR

◆ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
19044位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7011位
アクセスランキングを見る>>


copyright こんにちは未登録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。