こんにちは未登録

◆ カテゴリ

未分類 (0)
情勢まるわかり!            柳沢清のワールドステータス (23)
穏やかな部屋 (1)

◆ 最新記事

◆ 最新コメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
堺事変
東西戦明けの今週は、武田家は三好家の進軍により堺で合戦となっています。この進軍は三好家も予期していなかったもので、メンテ約20分前の時点で静観票が4000あったにも関わらず、蓋を開けてみると大阪からの堺進軍となっていたようです。今日はこの事について記事を書きます。

想定外の献策
三好家で把握している情報は、先に述べたもので全てです。つまり、三好家でさえも誰がなんの目的で進軍を起こしたかわからない状況です。しかし、4000票をメンテナンス直前にいきなり覆す事は通常ではありえない事です。三好家にも全く心当たりがないという事からすると、なんらかの目的を持った複数の人間の意図で行われた献策であり、外部からの計画性を持った献策であった可能性もあると考えられます。進軍を献策した意図は今では確認できませんが、「4000以上の大票をメンテナンス直前に動かせる」という事は、三好家にとって大きな脅威であると思います。

武田家の対応
武田家としては、今回の合戦は通常通りの対応と決まりました。三好家が暴発したのは気の毒だが、戦果を調整するのは困難であり、次善策ではあるが三好家の復興について考えるほうが現実的という方向にまとまりました。個人的には、戦果調整をして三好家を存続させ、豊富な拠点戦を残すのがベストと考えていましたが、実際問題として戦果を抑える事は現実的でなかったと思います。今回の一件は、援軍なしでの戦いになった織田家も、それに力を添えられなかった武田家にとっても不幸な出来事でしたが、一番の被害者は三好家です。三好家は今後一層の献策努力をする事でしょう。武田としてはなにも協力できる事はありませんが、三好家の再興と今後このような事が起こらないよう願うばかりです。三好家の方々におかれましては、心よりお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

◆ 検索フォーム

◆ RSSリンクの表示

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ QRコード

QR

◆ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
23732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
8470位
アクセスランキングを見る>>


copyright こんにちは未登録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。