こんにちは未登録

◆ カテゴリ

未分類 (0)
情勢まるわかり!            柳沢清のワールドステータス (23)
穏やかな部屋 (1)

◆ 最新記事

◆ 最新コメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
鳥羽進軍
今週は、武田家が徳川家の鳥羽へ、斉藤家が北条家の興国寺へ、上杉家が浅井家の根知へ、朝倉家が上杉家の金ヶ崎へ攻め込んでいます。戦況はそれぞれ、鳥羽は武田家優勢、興国寺は斉藤家が優勢、根知では上杉家が優勢、金ヶ崎では朝倉家が優勢です。上杉家は2正面となっており、浅井家との戦いを優先している模様です。

鳥羽の戦況
今週は上覧の会期である事から、参加数や獲得戦果に影響が出ています。しかし、徳川家はその影響も少なく、参加者は武田6:4徳川といった割合になっています。また、徳川家は奪還は消極的に、副将を積極的に狙う戦術に切り替えている事も伺えます。この戦い方は、後列に配置されている武将ほど攻略が難しいので、相手の戦果が頭打ちになりやすい状況を作る事ができます。もちろん、前線が後退してしまうので、攻撃が察知されやすくなる等の短所もあります。武田家は、防衛に長けているとは言えない状況なので、この機会を利用して錬度が上がれば良いと思います。
攻撃面でも、敵の防衛が集中し困難な状況も多々ありますが、N狩りや兵站なども含めて、臨機応変に対応していけば対抗していけると考えています。


朝倉家との同盟
朝倉家は本願寺と上杉家と戦っていますが、中核拠点を失い危険な状況にあります。構成的に、朝倉家とその同盟国で上杉家に当たるのは困難を極めるようで、これを構成的に支援すべく同盟の切り替えとなりました。ひとまず金ヶ崎を奪還すれば一乗谷への進路を絶つことができますが、交渉を断られた上杉家の事もあるので、予断を許さない状況と言えるでしょう。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

◆ カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ 検索フォーム

◆ RSSリンクの表示

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ QRコード

QR

◆ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
19252位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7008位
アクセスランキングを見る>>


copyright こんにちは未登録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。