こんにちは未登録

◆ カテゴリ

未分類 (0)
情勢まるわかり!            柳沢清のワールドステータス (23)
穏やかな部屋 (1)

◆ 最新記事

◆ 最新コメント

◆ 月別アーカイブ

◆ 最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
安濃津の戦い2
現在、安濃津での合戦は武田家優勢で推移しています。前回の高天神での合戦に比べれば、武田家は戦力的にさらに優位に立っていますので、結果だけを見れば徳川家の方が内容的に上回るものがあると認めざるを得ません。数的不利な状況において、ここまで戦果を挙げる事ができる徳川家の強さについて考えました。

徳川家の粘り強さ
以前から、参加人数の差は結果に大きく影響すると言われていますが、数的にこちらの半数~7割程度の人数で戦えばこちらが戦果を多く取れるのはごく当たり前の事と言えるでしょう。時として人は現金なもので、「勝ち目のない戦い」に意義を見出せず、手を引いてしまうことが多いものです。今の徳川家は、お世辞にも勝ち目があるとは言えない状況ですが、それでも参加人数と協力体制が崩れないのは羨ましい限りです。結果もまさに、徳川家の意地と団結を見せ付けられるものとなっており、こちらは優勢ではあるものの、決定的な勝利を得られない状況です。

寡兵ながら動きでは上を行く
徳川家の戦いぶりはまさにこの一言に尽きると思います。個々が勢力の為に犠牲や労苦を惜しまず、各自ができる範囲で高いパフォーマンスを出しています。特に防衛網は非常に手強く、手薄な陣であっても熟練の防衛が待ち構えていると、サポートが多くともそう簡単には取り付く事ができません。攻撃面でも、確実に戦果を挙げる工夫が垣間見えます。要所の奪還も迅速かつ丁寧で、こちらは防衛しきれていないのが現状です。

徳川家との戦いで求められるもの
武田家が今後徳川家と戦っていく中で必要なものは、第一に「自覚」であると思います。今は内容では敵いませんが、非常に有利な立場にありますので、その維持と発展の為に自覚が必要です。今後は斉藤家や浅井家との援軍のやり取りも出てくるので、言動や行動には気をつけなければなりません。自由な武田家ですが、その自由には責任が伴う事は言うまでもありませんが、それを踏まえた言動や行動を心がけるべきです。合戦は個人の自由な意思での参加ですが、同時に集団戦でもあります。時には自分の都合が味方にとって有益でない事も少なくありません。そういった場合にはやはり、無理を控えて周りと協調していく方が賢明と言えるでしょう。合戦に無駄な人は一切いません。各自が自分のできる範囲でやれる事を多くやった方が常に勝利しています。武田家は人数で有利なので、勝利には非常に近い勢力です。是非とも全員で協力して勝利を収めたいものです。
スポンサーサイト

◆ カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

◆ 検索フォーム

◆ RSSリンクの表示

◆ リンク

このブログをリンクに追加する

◆ QRコード

QR

◆ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
24678位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9074位
アクセスランキングを見る>>


copyright こんにちは未登録 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by コーチングブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。